2011年

3月

15日

測りがたい悲しみ

3月11日、東北地方を襲った大地震・大津波の被災地の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。



沢山の亡くなられた方々の上に、深甚なる哀悼の意を表します。



遺族の皆さんは、どれほどの喪失感、悲しみを味わっておれることでしょうか。私たちには測りようもありません。



今は一刻も早く、避難先の皆さんに、電気・水・食料・衣料・薬品・情報などが届けられますように。



3月15日 NPO法人 生と死を考える会 理事長 田畑邦治