2012年

5月

28日

運動会

近くの小学校の運動会に行ってきました。

1年生から6年生まで全員揃った光景を目にするのも久しぶりだったのでみょうに感激しました。

1年生はまだ幼子の雰囲気が残っていて可愛らしい!

6年生は体つきも大人びて、進行や準備等てきぱきとした仕事ぶりに、これまた感激。

6年生の種目には騎馬戦がありましたが、女子の騎馬戦もあったのです。

女子の騎馬戦はそれは堂々としていました。

男子の騎馬戦は楽しそうでした。

私は駆けっこが遅くて徒競走が大っきらいでした。

いつもびりばっかり、運動会は苦手な行事でいい思い出はなかったのです。

ところが親になって我が子の運動会では、速いとか遅いとかの問題ではなく

一生懸命駆けている姿に涙がジーンとにじんできました。

あの赤ちゃんだった子が・・・・・・と。

いろいろな想いが湧き上がってきて、健康に感謝、よくここまで育ってくれたことに感謝。

たちっぱなしの一日、疲れることなく楽しかったです。

                       朱鷺色